私がちふれクレンジングジェルに出会ったキッカケは、
今使っているクレンジングより安くて
自分の肌と相性のよいクレンジングを探している時です。
ちふれは安くてなかなか良いと友人に聞き、
早速近くのドラッグストアへ行きました

  

なぜクレンジングジェルを選んだのか

ちふれには何種類かクレンジングの種類があります。
なぜ私がクレンジングジェルを選んだのか。
オイルやリキッドだと乾燥肌の私には相性が悪そうだし、
クリームはしっとりしそうで私の肌に合いそうだけど
容器が大きく我が家の洗面台に置けないと思ったからです。

普段ミルクタイプを使用しているので
ミルクタイプがあれば良かったのですが、
ちふれにはなかったようです。

クレンジングジェルはオイルやリキッドに比べて乾燥しなさそう、
容器もチューブ型なので場所も取りません。
1番ミルクタイプに近いと思い、このタイプを選んでみました。

今まで使っているクレンジングは大体1000円くらいなのですが、
お値段も500円程度でお財布にも優しかったです。

使ってみた感想

買った日に早速使ってみました。
使用方法をあまり読まずに使ってしまい、
大体3センチくらい出して使用するところをその半分位の量で洗ってしまいました。
テクスチャは少し固めで、中々肌の上で伸びず
洗いにくいと思っていましたが肌の温度で段々オイル化してきました。

オイル化すると肌の上でよく馴染み、メイクを落としてる感じがしました。
初日は使った量が少なかったので、いまいち使い心地が良く感じませんでした。

翌日は使用方法に書いてある通り、3センチくらいを手に取り使ってみました。
量が増えた分、オイル化するまで肌の上でずっとクルクル馴染ませたのですが、
時間が長く感じました。
洗い上がりはつっぱることもなく、
きちんとメイクが落とせている感じがしました。

総合評価・これから使い続けたいか

値段は文句がありません。
ワンコインで購入できるのは、
子育て中の専業主婦である私にとってとてもありがたいです。
洗い上がりもつっぱらずに、乾燥肌の方が使っても大丈夫そうです。

ジェルタイプはそんなにドラッグストアでは見かけないので、
使うまではドキドキでしたが、きちんとメイクも落とせます。
しいていうなら、オイル化するまでの時間が少し長いです。

子供と一緒にお風呂に入っているので、お風呂でメイクも落としています。
オイル化するまで子供を待たせてしまっているので、子供が飽きてしまいます。

子供と一緒に入っている間は、
ちふれクレンジングジェルはちょっと使えないなぁ、
と言うのが今現在の感想です。
一人でのんびり入れるようになったら、
また使ってみたいと思います。