オーガニックコスメとナチュラルコスメって 分かりにくいと思いませんか?

どちらも同じような意味に受け取ってしまいますが 大きな違いはあるのかイマひとつわかりません。

でも、商品名にオーガニックとかナチュラルとか 書いてあるとちょっと安心しますよね。

 

最近はコスメに含まれる成分を気にするようになったので

できる限り自然でやさしいものを選ぶようにしています。

 

クレンジングもそうですね。 他の基礎化粧品と同じように ほとんど毎日使うものですから

オーガニッククレンジングはポイント高いです。

 

オーガニックの意味は無農薬、有機栽培ということなのですが あまりにもザックリした感じで分かりにくいです。

特にこれがコスメになるとさらに混乱します。

オーガニックの定義で栽培された植物原料しか使っていないのか、

それとも一部だけがオーガニック原料なのか?

 

そこまでこだわって成分をしっかり確認するのが本物だと 思うのですが

ちょっと難しいので私はもっとユルい感じです。

 

最近、無印で買い物してたらコスメのコーナーで オーガニッククレンジングクリームを見つけたの☆彡

オーガニックと書いてあるし、ナチュラルなものしか 扱っていない無印だから大丈夫でしょ!(笑)

 

私のオーガニックへのこだわりってその程度のものですが 一応成分表は見ましたよ。

何種類か植物の名前が書いてあって、鉱物油とか香料とか 添加物は入っていないことだけは確認しました。

 

オーガニックは高い!!と思いますが ごく一般的なクレンジングのお値段(1500円くらい)だったので

買ってみて良かったですよ。 肌にすごくマイルドでメイクもしっかり落とせました。

オーガニックへのこだわり、この程度でも充分満足です(^_-)-☆