運命のクレンジングを求めて。

働く女子の毎日のお供、クレンジングオイル!
私は新幹線のアテンダントという職業柄、がっつりメイクを求められていた為、
スピーディーかつ確実に落ちるクレンジングを求めて、
確か、10本は試したと思う。

ビオレなどのスキンケア定番ブランドから、
通販、無印良品まで。水色のアイシャドウや赤いリップがしっかり落ち、
かつうるおいも守り、角栓まで浮かせてくれちゃう、そんなワガママな一品を求めて。

そして行き着いたのは、、「ソフティモ・スピーディークレンジングオイル」。
ぬれた手でも使えるというのが、やっぱり魅力的。
1日の乗務を終えホテルに帰る頃にはもうクタクタなので、ささっと落ちてくれるか?も大切。
これを使うと、ゴシゴシこする必要がなく、本当にメイクを「浮かせて」落としてくれるのだ。

まさにすっきり!小鼻周りもついでにマッサージしていると、
1カ月には、ポツポツが薄れていた。実力派です!
スピーディークレンジングオイル。

がっつりメイクから、ナチュラルメイクへ。何で落とす?

新幹線のアテンダントをお仕事を辞めた後、赤いリップも水色アイシャドウも使わなくなった。
さらに、元々肌荒れしにくい私は、ファンデーションを使わない(日焼け止めのみ)。
マスカラもお湯で落ちるものだし、クレンジングが必要なのは、
ほおに乗せたチークと、パールの入ったグロス、そして眉に乗せたアイブロウ・パウダー。これくらいだった。

「わざわざクレンジングの後に洗顔料を使って、W洗顔をする程じゃないよね。
でも、ただの洗顔ではチークのパールが残るし、、」。

そんなとき思い出したのが、中学時代に愛用していた洗顔料、パパウォッシュ・ピゥ。
名前にも入っているように、パパイヤの酵素で汚れを分解する洗顔料。
しかも酵素は汚れにだけ反応するので、
うるおいは守って洗ってくれるという優秀なウォッシュ・パウダーなのだ!

万能・パパウォッシュでメイクもくすみもさよなら!

中学時代に使っていたパパウォッシュ・ピゥは、
肌悩みが多い思春期のティーン向けに作られた、やさしい洗顔料。

しかもコレ、メイクも落ちるという万能ぶり。
当時の私も、繰り返すニキビ、ガサガサと残るニキビ跡、
しつこい小鼻周りの角栓、テカテカするおでこ‥。

それはもう、ファッション雑誌に載るティーンの肌悩みランキングを総なめするくらいには、
トラブルを抱えていた。そんな私がピゥに出会い、
すがる思いで3ヶ月程愛用したとき。

「肌、きれいだねー!」

友達に言われたのだ。

そのことを思い出し、再びパパウォッシュのサイトを検索。
ピゥはもう卒業したお姉さん向けに、
パパウォッシュ・ピゥフィーネというブランドが出来ていた。

メイクや古い角質、汚れを落としてくれる洗浄力はそのままに、
潤い効果をたっぷり加えた大人仕様。

クレンジングを使うほどじゃないナチュラルメイクだけど、
でもちゃんと落としたい。かつ洗顔も一緒に済ませられたら、、。

そんな皆さんに、是非お勧めしたい一品です!